yasumin日記~霊的成長への道~

発達障害の息子の子育て こころの成長・気づき・発見 ちょっぴりスピリチュアル

いろいろなテーマで

最期まで、あるがままに生きる

その後義父上はめっきり足腰が弱くなり トイレに行くのも困難になってきてしまった。 一時は入院するしかないとなったのだが 直前に大暴れしてしまいキャンセルに。 入院したところで、コロナという状況下では面会も叶わない。 もともと病院嫌いな人で、 昔…

誕生日の一日

今日は特別な誕生日。 昨年瞑想の中で自立したい自分に気づいてから 一生続けたい仕事として何を求めているのか 自分に問いかけてきた。 そしていよいよ始動開始。 そんな特別な誕生日。 それを自分主催で両親と祝いたくて食事会を企画したが、 あいにく両親…

教会はあなたの家なのだから。

先月、個人事業主用の銀行口座を開設するため 予約を取って銀行に行ったのだが 書類に不備があって再度出直すことになってしまった。 出鼻をくじかれた感もあるが 自分の確認ミスだからしかたない。 その日はもう一つ次の予定が入っていて 中途半端に時間が…

言語化できない…?

今年に入ってからブログを書けていない。 毎日いろいろなことがあり 書きたいテーマは尽きることなく 次々と出てくるのだが、 書くことが追いつかず…。 まず第一に 書きたいテーマについての思考がまとまらない。 一つのテーマが他のものといくつもリンクし…

断食&瞑想、そして滝行。

若い頃から太りもせず痩せもせず 意識せずとも健康体重を維持してきた私ですが ふと体重計にのってみるとヤバっ! 4㎏も増えているではありませんか! 家で断食しようと思いましたが、 家族がいて妻母の役割(食事を作る)があるとそれなりの覚悟が必要。 べた…

神原康弥さんと指談

最近スマホのメールで 〝Amazonあなたへのおすすめ〟で 神原康弥さんの本が登場した。 すでに何冊も出版しているようだ。 ぼくはエネルギー体です - 動けない。しゃべれない。でも、妖精や精霊と話せるし、天の声も聴こえる。 作者:神原 康弥 発売日: 2018/0…

新たな始まりの時、再び。

小学校の時の初恋の彼Tさんから 実家に私宛の手紙が届きました。 母が受け取り、転送してくれたのですが、 いつもポストなど全く見ないpikarinが この日に限って 朝早く新聞と一緒に取ってきました。 そして、勝手に中を開けたようです。 (ママ大好きのpikar…

箱庭療法

ずっと昔、学生時代に ユング理論を背景とした心理療法である 箱庭療法を知った。 当時は、 砂箱の中にミニチュアで世界を作っていくという作業が 非常に内向的な暗いイメージがあり 何となく好きになれなかった。 近年、アートセラピーを学ぶ中で 絵画を通…

「波動の法則」より

先述の「フラワーオブライフ」の本と並行して 波動についての本も読んでいました。 波動についても以前から興味があり、 Oリングテストやペンジュラムにも 深く関係していると思われるからです。 目に見えないエネルギーの流れを知ることによって 本当の宇…

修道院とわたし。

修道院というところは 一般的にはなじみのない場所だと思う。 厳しい、閉鎖された空間を思い浮かべる方も多いだろう。 私はなぜか昔から修道院に魅かれた。 子どもの頃は近所のプロテスタント教会の日曜学校に通っていたが、 キリスト者だったわけではない。…