yasumin日記~霊的成長への道~

発達障害の息子の子育て こころの成長・気づき・発見 ちょっぴりスピリチュアル

6/11波動セミナー開催

波動に興味のある方 心身の不調を改善したい方 人間関係を良くしたい方 願望を実現したい方 波動測定で自分の潜在意識をみてみませんか? 波動測定器の「数霊システム」開発者 吉野内聖一郎先生のお話、 体験談、デモンストレーションなどの セミナーを開催…

KTS-PRO波動測定器との出会い

波動測定器を最初に知ったのはメタトロン。 医療機関で導入されているのは知っていたが 特に悪い症状のない私が受診するわけにもいかず、 民間のカウンセリングサロンで体験してみることにしたのが数年前。 測定はヘッドホンを付けて5分ほどで終了。 全身が…

波動測定器を知る

「波動」に魅かれ、 自分に合うものをいろいろとチェックしてきた私。 Oリングは一人で行うのは難しかったので もっぱらペンジュラムを使ってきた。 そうこうするうちに15年。 波動測定器というものを知った。 pikarinの精神状態は成長と共に大変なことに…

波動に魅かれて

この世に存在するすべての物質はエネルギーを発し、 固有の振動数があり波長がある。 これが「波動」。 かつて目に見えない世界は「怪しい」ととられることが多かったが 最近では量子力学など学問として説明がつくような時代になってきた。 幼少期から目に見…

LIFEWAVE フォトセラピーパッチ

1年半ほど前に波動測定器に出会い、 クライアントの波動測定をして 心身の不調の問題や願望実現のサポートをする パーソナルセラピーウォーター波動水を作っています。 加えて、波動パッチというものを知ることとなり クライアントにとって有益な場合、 こち…

櫻庭露樹氏&師匠対談 飛び入り参加

今月27日、You Tuber桜庭露樹氏と師匠吉野内聖一郎氏の 対談にうかがいました。 櫻庭露樹氏のオンラインサロン「夜のツタンカーメン」の収録とのこと。 事の次第がよくわからぬままその場におりましたら、 数霊セラピーの弟子として 対談の途中で、ご紹介し…

pikarinの感性

二学期の初日は遅刻で登校したものの 9月登校日したのは3日だけ。 今週は連続4日登校した。 完全に不登校というわけでもなく 行けそうと思うと突然準備する。 朝起きた時に決まるらしい。 自分でもそれがどこから来るのか分からないという。 行きたくなく…

瞑想その6 内観する瞑想

この5か月取り組んでいるのは ナビゲーションに従い内観する瞑想。 潜在意識にアプローチする仕事を始めたことから 瞑想も内観することに重きを置いてみた。 1時間という長い時間なので 継続するにはそれなりの意志の力も必要である。 まず、背筋を伸ばして…

瞑想その5 シッダヨガ

TM瞑想の体験直後に ある方から瞑想のお誘いを受けた。 受けるべきか迷っていたが 師からのお誘いでもあり、 シンクロニシティを感じて参加してみることにした。 シッダヨガという流派らしい。 初めて知った。 今世の中に浸透しているYOGAは 精神性というよ…

瞑想その4 TM瞑想

2年前にトライしたのがTM瞑想。 Transcendental Meditation 略してTM 超越瞑想という。 実は30年前から気になっていた瞑想法である。 超越瞑想のルーツは インド発祥の「ヴェーダの伝統」に由来する。 古来から守られてきたこの伝統的瞑想法を 50年ほど前に…

瞑想その3 サダナ黙想

ラビリンスメディテーション、ヴィパッサナー瞑想に続いて 体験したのは「サダナ黙想」。 実は、キリスト教系の瞑想法を体験したいと思い 一番最初に見つけたのが 「東洋の瞑想とキリスト者の祈り」という本だった。 東洋の瞑想とキリスト者の祈り 作者:アン…

瞑想その2 ヴィパッサナー瞑想~「食べる瞑想」

前回ご紹介したヴィパッサナー瞑想のプログラムの中に 「食べる瞑想」というのがあった。 昼食の時間がこれに充てられる。 修道院の食事ということで質素なものをイメージしていたが 黙想会参加者用に用意されているのか なんとも豪華で身体によさそうなもの…

瞑想その2 ヴィパッサナー瞑想

ラビリンスメディテーションの次に取り組んだのは キリスト教的ヴィパッサナー瞑想。 これはラビリンスとは別のカトリック修道院で初心者向けの一日コース。 1泊2日、2泊3日、3泊4日、8日間と宿泊黙想会が用意されていたのだが この当時はpikarinをおいての…

瞑想その1 ラビリンスメディテーション

3年ほど前、 ラビリンスメディテーションをやった。 一般的には修道院という所は馴染みがないかもしれないが 私にとっては 心が落ち着き、自分に帰ることができる。 時間も半日だったので 初めて瞑想を行うには入りやすかった。 フランスのシャルトル大聖堂…

瞑想の始まり。

幼少の時から 神との一致、精神性に惹かれていたので いつか「瞑想」を日常的にしたいと思っていた。 30年ほど前にYOGAを始めたのも、もとは瞑想系のつもりだった。 その当時は道場を探しても怪しさが先に立ち、 今のようにYouTubeなどで手軽に取り入れるこ…

新学期スタート!と思っているのは母だけ。

昨日から新学期スタート。 夏休み中はそれなりに規則正しく寝起きしていたpikarin。 始業日に限って起きてこない。 起こそうか…、っと思ったがそのままに。 ようやく8時に起きてくると、 P:「なんで起こしてくれなかったの?」 P:「早く準備してよ!」 …

最期まで、あるがままに生きる

その後義父上はめっきり足腰が弱くなり トイレに行くのも困難になってきてしまった。 一時は入院するしかないとなったのだが 直前に大暴れしてしまいキャンセルに。 入院したところで、コロナという状況下では面会も叶わない。 もともと病院嫌いな人で、 昔…

誕生日の一日

今日は特別な誕生日。 昨年瞑想の中で自立したい自分に気づいてから 一生続けたい仕事として何を求めているのか 自分に問いかけてきた。 そしていよいよ始動開始。 そんな特別な誕生日。 それを自分主催で両親と祝いたくて食事会を企画したが、 あいにく両親…

教会はあなたの家なのだから。

先月、個人事業主用の銀行口座を開設するため 予約を取って銀行に行ったのだが 書類に不備があって再度出直すことになってしまった。 出鼻をくじかれた感もあるが 自分の確認ミスだからしかたない。 その日はもう一つ次の予定が入っていて 中途半端に時間が…

ありがたいこと。

先日義父上が倒れ救急搬送されました。 脳梗塞はなく、血管が細くなっている部分の流れが 悪くなっていたためとのこと。 幸い意識はすぐに戻り2泊三日で退院。 みごと生還! 病院の医師によると このまま入院してしまうと 確実に寝たきりになってしまうので…

予定が立てられない。

高校生のpikarinのその後。 今年の4月に特別支援学校に進学したpikarin。 心機一転、 最初の2週間くらいは毎日登校でき、 これで不登校ともおさらば…と思っていたのだが G.W前あたりから再び怪しくなってきた。 「疲れる…。」の毎日。 電車やバス、歩行者の…

言語化できない…?

今年に入ってからブログを書けていない。 毎日いろいろなことがあり 書きたいテーマは尽きることなく 次々と出てくるのだが、 書くことが追いつかず…。 まず第一に 書きたいテーマについての思考がまとまらない。 一つのテーマが他のものといくつもリンクし…

断食&瞑想、そして滝行。

若い頃から太りもせず痩せもせず 意識せずとも健康体重を維持してきた私ですが ふと体重計にのってみるとヤバっ! 4㎏も増えているではありませんか! 家で断食しようと思いましたが、 家族がいて妻母の役割(食事を作る)があるとそれなりの覚悟が必要。 べた…

入学式の朝

3月は劇的成長がみられ調子のよかったpikarin。 4月からは特別支援学校高等部に無事入学。 今までで初めてホッとできたひと時。 このまま続いてくれることを願いつつ迎えた入学式の朝。 やられた~。 朝は順調に起きてきたのだが、制服に着替え…。 P:「マ…

イーロン・マスクとアマビエ?

今年に入りpikarinが 「イーロン・マスクだ出ててさ、言ってたんだよね。」 などと口にするようになった。 イーロン・マスク…? 誰それ? 不思議に思いつつ カタカナの芸名のYou Tuberか、 それともアニメか何かのヒーローか? 「調べてみてよ。」とpikarin…

インナーチャイルドを癒す

インナーチャイルドという言葉がある。 文字通り「内なる子供」 子どもの頃の家庭、学校、その他 さまざまな体験を積み重ねる中で感情、思考、自己像が形成され、 そのイメージをさすことが多い。 先日瞑想中に〝子どもの私〟が突然出てきた。 始め私が勝手…

減薬したいけど…。

今日はpikarinの定期受診日だった。 最近は1~1か月半に一度のペース。 発達障害、特にpikarinの場合精神面でいろいろと出やすいので 一度精神科にかかると途中でやめるわけにいかなくなる。 それにまだ10代で成長の只中にあるので 肉体的にも心理的にも 変…

pikarinなりのコントロール(2)心の調整

昨日ブログを書いたことに続き 今日またpikarinが休んだ。 もちろんブログの内容など知るはずもない。 〝何というシンクロニシティ!〟ととらえるのは私だけで 普通なら たまたま偶然じゃない?とか 不登校が多いんだから特別なことでもないよね と思われる…

pikarinなりのコントロール

順調だったpikarinだが昨日は学校を休んだ。 以前よりは朝グズグズせず 自分の意志を早い段階で伝えることができるようになった。 行くのか行かないのか、遅刻して行くつもりなのか それによってすべきことや優先順位、 自分の予定の変更を余儀なくされる。 …

神原康弥さんと指談

最近スマホのメールで 〝Amazonあなたへのおすすめ〟で 神原康弥さんの本が登場した。 すでに何冊も出版しているようだ。 ぼくはエネルギー体です - 動けない。しゃべれない。でも、妖精や精霊と話せるし、天の声も聴こえる。 作者:神原 康弥 発売日: 2018/0…